年末は30日まで営業。年始は4日から営業。

馬尾症候群について

レッドフラッグサインの中に、馬尾症候群(ばびしょうこうぐん)があります。

馬尾症候群について

馬尾症候群は、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の方に見られることがあるレッドフラッグサインです。

馬尾症候群とは?

馬尾というのは、脊髄(背骨の中を通る神経の束)の末端部分の神経です。

脊髄が末端になると馬の尻尾のようになっていることから、馬尾と呼ばれます。

この馬尾が何らかの原因で障害されると、馬尾症候群と呼ばれる症状が出ます。

馬尾症候群の症状

  • 下肢の感覚障害、運動障害
  • 尿失禁、尿閉、便失禁
  • 性機能障害

馬尾症候群の原因

  • 椎間板ヘルニア
  • 脊柱管狭窄症
  • 腰椎硬膜下血腫
  • 脊髄、脊椎の腫瘍
  • 細菌感染

馬尾症候群の兆候がある場合

馬尾症候群の兆候が見られる場合には、すぐに病院に行きましょう。

馬尾症候群は、処置が早ければ早いほど、神経症状の回復が早いです。

この記事は以上になります。

この記事を書いた人

いまい整体院院長の今井優です。
千葉市緑区おゆみ野で整体院をしています。。
腰痛・ギックリ腰・膝痛・五十肩にお悩みの方はご相談ください。

いまい整体院 院長をフォローする
腰痛・膝痛・五十肩にお悩みの方はいまい整体院へ
ご予約はこちら
お電話・メール・LINEからご予約&お問い合わせが出来ます。
レッドフラッグ(危険信号)
千葉市緑区おゆみ野の整体ならいまい整体院(鎌取駅から徒歩3分)
タイトルとURLをコピーしました