LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

質の良い睡眠をとって朝スッキリと起きる方法

質の良い睡眠をとって朝スッキリと起きる3つの方法

①寝る前のスマートフォンやゲームはやめましょう

まずはじめに、これだけはやめたほうが良いのは、寝る前のスマートフォンやゲームなどの電子機器の使用です。

電子機器の光刺激は、メラトニンという睡眠のリズムを作るホルモンのバランスを乱し、交感神経(起きるための自律神経)の働きを活発にします。

特に、子供の起立性調整障害に関しましては、大きく影響します。

②寝る4時間前には食事を済ませましょう

寝る4時間前には、食事を済ませることも大切です。

食事をして、すぐに寝てしまうと、体は消化をしながら寝ることになります。

すると、体の修復に必要な成長ホルモンの分泌などが妨げられ、朝の目覚めが悪くなり、すっきりと起きられなくなります。

③カフェイン・アルコールの摂取を減らしてタンパク質をしっかり摂りましょう

カフェインやアルコールは、交感神経の働きを活発にしたり、内臓に負担をかけてしまいます。

少量であれば問題はありませんが、最近問題になっているのが、アルコール度数が9パーセント程度ある「STRONG缶」です。

アルコール度数がかなり高く、かつ飲みやすいため、飲むスピードも速くなってしまいますので、注意が必要です。

そして、栄養面では、ホルモンの原料となるタンパク質をしっかりと摂ることが大切です。

他にも色々なことが睡眠に関わりますが、まずは以上の3つのことを気をつけてみまししょう。

朝の目覚めが悪い・しっかりとした睡眠がとれない5つの理由

この記事は以上になります。

この記事を書いた人
いまい整体院 院長

いまい整体院院長の今井優です。
千葉市緑区おゆみ野で猫背矯正を基本とした整体院をしています。。
猫背・腰痛・ギックリ腰・膝痛・五十肩にお悩みの方はご相談ください。

いまい整体院 院長をフォローする
腰痛・膝痛・五十肩にお悩みの方はいまい整体院へ
ご予約はこちら
お電話・メール・LINEからご予約&お問い合わせが出来ます。
健康
千葉市緑区おゆみ野の整体ならいまい整体院(鎌取駅から徒歩3分)
タイトルとURLをコピーしました