LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

諸行無常な私とあなた

諸行無常

仏教用語で、この世の現実存在(森羅万象)はすべて、すがたも本質も常に流動変化するものであり、一瞬といえども存在は同一性を保持することができないことをいう。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

諸行無常というのは、この世のありとあらゆるものは、変化し続けていて、まったく同じ状態を保持していないということです。

諸行無常は、この世を単に観察した結果を言っています。

では、諸行無常の何が重要かと言えば、私もあなたも諸行無常であるということです。

つまりは、私もあなたも常に変化し続けていて、まったく同じ状態を保持していないということです。

ですから、多くの人が思っているような「自分」という、個別で実体があって、体を動かしていて、考えて、呼吸をして、人生を歩んでいるといった存在はないということです。

実際に起こっているのは、体が動いて、考えが浮かんで、呼吸が起こっているだけです。

そこに「自分」は一切関与していません。

私もあなたも諸行無常です。

タイトルとURLをコピーしました