膝のお皿の下のピキッとした痛みの原因

膝痛の方で、膝のお皿の下辺りがピキッと瞬間的に痛む方がいらっしゃいます。

膝のお皿の下のピキッとした痛みの原因

膝のお皿の下がピキッと痛む原因は、膝のお皿の下の脂肪体が原因のことが多いです。

膝のお皿の下にある脂肪体

膝のお皿の下には、膝蓋下脂肪体という脂肪の固まりがあります。

この脂肪体が、膝のお皿の下の奥に入り込み、骨との間で挟まることがあります。

脂肪体が挟まる痛み

脂肪体が挟まると、ピキッと瞬間的に強い痛みが出ます。

脂肪体が挟まる状態が慢性化してしまうと、何かの拍子にすぐに挟まるようになります。

脂肪体をお皿から引き出す

脂肪体が挟まる膝痛の方は、脂肪体をお皿の下から引き出す必要があります。

お皿の下から脂肪体が引き出されれば、ピキッとした痛みもなくなります。

この記事は以上になります。

タイトルとURLをコピーしました