LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

股関節の前が固いと仙腸関節に負担がかかる

股関節の前が固いと仙腸関節に負担がかかります。

股関節の前が固いと仙腸関節に負担がかかる

仙腸関節というのは、骨盤の後ろにある関節です。

腰痛の中に仙腸関節の障害による腰痛があります。

股関節の前が固い人

股関節の前が固い人は足が後ろに上がらなかったり、歩幅が狭くなったりします。

また、歩いていると股関節の前が痛くなってくることもあります。

歩いている時に仙腸関節に負担をかける

股関節の前が固いまま歩くと、股関節のかわりに仙腸関節が動きます。

ですから、歩いている時に常に仙腸関節に負担がかかり続けることになります。

そして、仙腸関節が原因の腰痛になります。

股関節が動くようになると腰痛が楽になる

仙腸関節が原因の腰痛を良くするには、股関節の前を緩めて、股関節がしっかり動くようにする必要があります。

整体で股関節の前をゆるめて、股関節の位置を整えると、仙腸関節へ負担がなくなり、腰痛が楽になります。

この記事は以上になります。

タイトルとURLをコピーしました