LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

病院に行ったほうが良い坐骨神経痛の症状

坐骨神経痛の中には、病院に行ったほうがよいものがあります。

病院に行ったほうが良い坐骨神経痛の症状

坐骨神経痛の症状の中には、病院でしっかりと診察を受けたほうが良い症状があります。

安静にしていても痛みやしびれが強い場合

坐骨神経痛の方の中に、安静にしていても痛みやしびれが強い方がいらっしゃいます。

通常の坐骨神経痛であれば、楽な姿勢と辛い姿勢があります。

ですが、本来は楽な姿勢なはずなのに、痛みやしびれが強い場合には、一度病院で診察を受けましょう。

下肢に力が入らない・つま先立ちができない

坐骨神経痛には、神経根症状という整体では解決が出来ない症状があります。

神経根症状が出ていると、力が入らない・つま先立ちができないなどの症状が出ます。

この場合には、病院での診察が必要になります。

その他の症状

その他にも、原因不明の体重減少が続いていたり、発熱がある場合にも病院での診察が必要になります。

この記事は以上になります。

この記事を書いた人

いまい整体院院長の今井優です。
千葉市緑区おゆみ野で整体院をしています。。
腰痛・ギックリ腰・膝痛・五十肩にお悩みの方はご相談ください。

いまい整体院 院長をフォローする
腰痛・膝痛・五十肩にお悩みの方はいまい整体院へ
ご予約はこちら
お電話・メール・LINEからご予約&お問い合わせが出来ます。
坐骨神経痛
千葉市おゆみ野の整体で腰痛・ギックリ腰ならいまい整体院(鎌取駅から徒歩2分)
タイトルとURLをコピーしました