LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

座っている時に痛い坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛には、座っている時に痛いものがあります。

座っている時に痛い坐骨神経痛の原因

座っている時に痛い坐骨神経痛は、座っている時の坐骨神経の位置が関係しています。

座っている時に坐骨神経を挟む

座っている時に痛む坐骨神経痛は、座っている時に、坐骨神経を挟んでしまっています。

お尻の骨と椅子で、坐骨神経を挟んでいます。

通常は、座っている時に坐骨神経が挟まれることはありません。

ですが、お尻の筋肉が固くなると、座っている時に坐骨神経が挟まれる位置に出てきてしまいます。

坐骨神経の位置を変える

座っている時に痛む坐骨神経痛は、坐骨神経の位置を変える必要があります。

お尻の下で坐骨神経が挟まれないように筋肉を緩めると、座っていても痛くなくなります。

この記事は以上になります。

タイトルとURLをコピーしました