LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

市原市からお越しのHさんの坐骨神経痛

市原市からお越し頂いたHさんは、急にはじまった右の坐骨神経痛にお悩みでした。

立っているだけで、お尻からふくらはぎまで鈍痛やしびれが出て、とても辛そうでした。

問診の後で、状態を診させて頂いたところ、感覚も正常で、足の力も入るので椎間板ヘルニアの心配はなさそうです。

この時点で、神経の麻痺などがみられた場合には、病院での診察をお願いしています。

Hさんの場合には、右臀部のトリガーポイントが原因であると考えられました。

トリガーポイントというのは、離れた場所に痛みやしびれをだす筋肉のコリです。

鍼灸でいうツボのようなものです。

このトリガーポイントがお尻の横に出来ると、坐骨神経痛のような鈍痛・しびれが足に出ます。

Hさんの坐骨神経痛に対しましては、まず背骨のねじれを整えました。

この時点で、お尻の刺すような痛みがなくなりましたが、足へのしびれや鈍痛が残ります。

次に、足全体の筋肉を緩めて、トリガーポイントに対しての施術を行ったところ、足への鈍痛やしびれがなくなりました。

最後に、右股関節のつまりが残っていたので、関節調整を行ったところ、臀部のだるさが少し残るものの、痛みやしびれがなくなりました。

Hさんには、臀部へのセルフマッサージやストレッチをご指導させて頂き、その日の施術を終了しました。

坐骨神経痛には様々な原因がありますので、一つ一つ丁寧に原因を解決していくことが大切です。

この記事は以上になります。

この記事を書いた人

いまい整体院院長の今井優です。
千葉市緑区おゆみ野で整体院をしています。。
腰痛・ギックリ腰・膝痛・五十肩にお悩みの方はご相談ください。

いまい整体院 院長をフォローする
腰痛・膝痛・五十肩にお悩みの方はいまい整体院へ
ご予約はこちら
お電話・メール・LINEからご予約&お問い合わせが出来ます。
坐骨神経痛
千葉市おゆみ野の整体で腰痛・ギックリ腰ならいまい整体院(鎌取駅から徒歩2分)
タイトルとURLをコピーしました