LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

巻き肩とは

巻き肩とは

巻き肩というのは、肩が内側に巻いている姿勢のことです。

巻き肩の人の特徴

・猫背で姿勢が悪い

・リュックや肩掛けカバンがずり落ちてくる

・首や肩がこる

・腕を耳につけてバンザイができない

・腕や手がしびれる

・息苦しい

・頭痛や不眠症などの自律神経失調症の症状がある

巻き肩の原因

巻き肩の原因は、猫背姿勢にあります。

背中が丸まることで、肩甲骨の位置が外側にずれて、その結果、肩の位置が内側に巻いてきます。

巻き肩と背中のまるまり

【背中の丸まりと巻き肩】

巻き肩による症状

巻き肩になると、肩の筋肉を引っ張って、首や肩がこります。

そして、息苦しさや頭痛、不眠症などの、自律神経失調症の症状が出ることがあります。

また、腕や手に向かう神経を圧迫することで、腕や手にしびれが出ることがあります。

巻き肩と猫背

巻き肩は、猫背の結果起こります。

背中の丸まりと、ストレートネックと呼ばれる頭の位置のずれによって、肩の位置が内側に巻いてきます。

巻き肩の解決方法

巻き肩を解決するには、猫背姿勢を何とかする必要があります。

猫背姿勢を整えることで、肩の位置が正しい位置に戻ります。

肩回りの筋肉が固くなっていたり、肩甲骨の動きが悪い場合には、筋膜リリースによって、肩の筋肉とを緩め、肩甲骨の動きを良くする必要があります。

巻き肩に対する猫背矯正

いまい整体院では、巻き肩に対して、猫背矯正を行っています。

骨盤~背骨を整え、肩の位置を正しい位置に戻します。

巻き肩が良くなることで、首や肩のこりや、自律神経症状も改善していきます。

この記事は以上になります。

タイトルとURLをコピーしました