年末は30日まで営業。年始は4日から営業。

坐骨神経痛なのか仙腸関節障害なのか?

坐骨神経痛は臀部~足にかけて痛みやしびれが出ます。

そして、仙腸関節障害でも臀部~腿にかけて痛みやしびれが出ることがあります。

坐骨神経痛なのか仙腸関節障害なのか?

長年、坐骨神経痛だと思って当院にご来院頂いた方の中に、実際には仙腸関節障害だったことが何回かあります。

坐骨神経痛だと思ったら仙腸関節障害だった

坐骨神経痛の原因として考えられるのが、椎間板ヘルニアお尻の筋肉の固さ(梨状筋症候群)やトリガーポイントです。

ですが、仙腸関節障害は仙腸関節という骨盤の関節の障害です。

ですから、仙腸関節に対して施術をしっかり行う必要があります。

坐骨神経痛に対しての施術を行っても改善していきません。

しっかりと検査で見極めることが大切

坐骨神経痛なのか、仙腸関節障害なのかは、しっかりと検査をして見極めることが大切です。

原因がハッキリしていれば、着実に症状は良くなっていきます。

この記事は以上になります。

この記事を書いた人

いまい整体院院長の今井優です。
千葉市緑区おゆみ野で整体院をしています。。
腰痛・ギックリ腰・膝痛・五十肩にお悩みの方はご相談ください。

いまい整体院 院長をフォローする
腰痛・膝痛・五十肩にお悩みの方はいまい整体院へ
ご予約はこちら
お電話・メール・LINEからご予約&お問い合わせが出来ます。
坐骨神経痛
千葉市緑区おゆみ野の整体ならいまい整体院(鎌取駅から徒歩3分)
タイトルとURLをコピーしました