LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

千葉市からお越しのAさんの繰り返すギックリ腰

先日、ギックリ腰でご来院頂いた千葉市のAさん。

詳しくお話を聞くと、ここ数年は年に2回くらいギックリ腰になるそうです。

状態を確認すると、右の骨盤と腰の骨の間の筋肉がガチガチに緊張していました。

この状態になると、前かがみになれません。

Aさんもそうでした。

右の腰を押さえて、膝を曲げて、少し腰を曲げた状態で動けなくなっていました。

典型的なギックリ腰です。

ギックリ腰は2日~3日経った時が一番整体が効く時期です。

Aさんはギックリ腰になってから2日経っているということでしたので、整体を行いました。

まずは、座った状態で骨盤と腰の骨が動くように調整しました。

そして、立って歩いてもらうと、前かがみだった姿勢が真っすぐになりました。

痛みも半分くらいになっています。

ですが、まだ前かがみになれません。

前かがみになれないのは、骨盤と腰の間の筋肉の緊張が強いせいです。

そして、そうなってしまう原因の一つにふくらはぎの筋肉の硬さがあります。

ふくらはぎは、第二の心臓と言われますので、硬くなると腰の血液循環が悪くなります。

ですから、まずはふくらはぎを柔らかくすることが必要です。

Aさんのふくらはぎをマッサージすると痛みがさらに減り、動けるようになってきました。

ある程度動けるようになったところで、腰の硬くなった筋肉を柔らかくしました。

そして、立ってもらい前屈をしてもらうと、痛みは残るものの下のモノを拾えるくらいに前屈ができるようになりました。

この状態になれば、あと2回くらいの施術でギックリ腰が大丈夫になります。

Aさんも安心されたようでした。

Aさんは、もうギックリ腰を繰り返したくないおっしゃっていましたので、今後の施術でギックリ腰の原因になる箇所を調整していきます。

この記事は以上になります。

この記事を書いた人

いまい整体院院長の今井優です。
千葉市緑区おゆみ野で整体院をしています。。
腰痛・ギックリ腰・膝痛・五十肩にお悩みの方はご相談ください。

いまい整体院 院長をフォローする
腰痛・膝痛・五十肩にお悩みの方はいまい整体院へ
ご予約はこちら
お電話・メール・LINEからご予約&お問い合わせが出来ます。
腰痛・ギックリ腰
千葉市おゆみ野の整体で腰痛・ギックリ腰ならいまい整体院(鎌取駅から徒歩2分)
タイトルとURLをコピーしました