何故人は得てもいない幸せを真剣に追い求めるのか?

人は幸せを追い求めています。

ですが、幸せを追い求めている人は、得てもいない幸せを追い求めています。

なぜ人は、得たことがない幸せを、真剣に追い求めるのでしょうか?

これは、よくよく考えてみるとおかしなことです。

実は、人は幸せというものを、既に知っています。

知っているから、幸せがどこかにあるはずだと思って、真剣に追い求めています。

では、なぜ幸せを知っているのかと言えば、元々人は幸せであるからです。

ですが、幸せではないという思い込みがあるせいで、今にある幸せが見えないのです。

幸せは追い求めて得られるものではありません。

なぜなら、幸せは今に既にあるので、失うことも得ることも出来ません。

ただ、今にある幸せに気が付けば良いだけです。

※人生の苦しみの原因になっている思い込みに気が付いて、本当の幸せを感じたい方は、心理カウンセリングにお申込みください。⇒心理カウンセリングについて

タイトルとURLをコピーしました