何故人は今にある幸せに気が付かないのか?

『あなたは既に幸せですよ』

というと、ほとんどの人は、

『いやでも…』

『だって…』

と今幸せでない理由を話し始めます。

人が今にある幸せに気が付かない理由は、これが全てです。

本当は既に幸せなのに、何かしらの理由をつけて、それを認めないのです。

なぜこんなことになっているのかと言えば、子供の頃から、親や社会からそうであると思い込まされてきたからです。

幸せは今にはなくて、未来に努力して手に入れるものであるという風に、思い込まされて成長してきたからです。

これは、思い込みであって、事実ではありません。

事実は、今既に幸せであるということです。

思い込みが落ちるとこのことが良く分かります。

※人生の苦しみの原因になっている思い込みに気が付いて、本当の幸せを感じたい方は、心理カウンセリングにお申込みください。⇒心理カウンセリングについて

タイトルとURLをコピーしました