LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

トリガーポイントが原因の坐骨神経痛

坐骨神経痛の原因には様々なものがありますが、その中にトリガーポイントが原因の坐骨神経痛があります。

トリガーポイントが原因の坐骨神経痛

トリガーポイントというのは、押すと響くような感じのする筋肉のコリです。

このトリガーポイントが股関節の筋肉に出来ると、坐骨神経痛のような痛みしびれが足に出ることがあります。

テニスボールでのマッサージが有効

自分でトリガーポイントに対してマッサージをする場合には、テニスボールを使うと有効です。

仰向けや横向きになって、お尻の下にテニスボールを置いて寝ましょう。

お尻の下のテニスボールの上でゴロゴロすると、ズンと足に響くような筋肉のコリが見つかります。

トリガーポイントが見つかったら、足に響く感じが出たまま90秒間ジッとしていてください。

段々と、足に響く感じが減っていき、楽になります。

響くような感じがなくなったら、トリガーポイントの活動はおさまっています。

坐骨神経痛の原因をしっかりと把握することが重要

坐骨神経痛に関しましては、原因をしっかりと把握することが重要になってきます。

基本的には坐骨神経が引っ張られることが原因ですが、トリガーポイントが原因のこともあります。

この記事は以上になります。

この記事を書いた人

いまい整体院院長の今井優です。
千葉市緑区おゆみ野で整体院をしています。。
腰痛・ギックリ腰・膝痛・五十肩にお悩みの方はご相談ください。

いまい整体院 院長をフォローする
腰痛・膝痛・五十肩にお悩みの方はいまい整体院へ
ご予約はこちら
お電話・メール・LINEからご予約&お問い合わせが出来ます。
坐骨神経痛
千葉市おゆみ野の整体で腰痛・ギックリ腰ならいまい整体院(鎌取駅から徒歩2分)
タイトルとURLをコピーしました