LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

ストレートネックとは

ストレートネックとは

ストレートネックというのは、病名ではなく、機能異常です。

ストレートネックの状態

ストレートネックというのは、頸椎(首の骨)の配列が真っすぐになっている状態のことです。

通常、頸椎の配列は、真っすぐではなくて、湾曲しています。

ストレートネックとは

ストレートネックの原因

頸椎の配列が、真っすぐになってしまうのは、頭の位置が前に出ているためです。

頭の位置が前に出てしまうのは、デスクワークや車、スマートフォンの使用などが原因です。

ストレートネックの症状

ストレートネックの状態になると、首と肩の筋肉の負担が増え、首こりや肩こりが起こります。 

そして、筋緊張性の頭痛や目の疲れなどが起こってきます。 

ストレートネックは首だけの問題ではない

ストレートネックの問題は、首だけにあるのではなく、骨盤や腰、肩にもあります。

まず、ストレートネックになっていると、肩は巻き肩になります。

そして、骨盤が後ろに傾き、腰が丸くなります。

この姿勢は、猫背姿勢でもあります。

ストレートネックの整体での解決方法

ストレートネックを整体で解決する場合には、まず、骨盤を整える必要があります。

そして、次に、胸を開けるように肩の位置を整えます。

すると、背骨が伸びるようになり、首の湾曲が出来るようになります。

最後に、頭の位置を修正します。

この記事は以上になります。

タイトルとURLをコピーしました