LINEからもご予約&お問い合わせが出来ます。

ギックリ腰になる前にはふくらはぎがパンパンに張っている

ギックリ腰には予兆があります。

ギックリ腰になる前にはふくらはぎがパンパンに張っている

ギックリ腰でご来院された方にお聞きすると、ほとんどの方がギックリ腰になる前にふくらはぎが張っていたと言います。

また、寝ている時にふくらはぎを攣ってしまったと言います。

ギックリ腰とふくらはぎの関係

ギックリ腰になりそうな時に、ふくらはぎが張っているのは血液の流れと関係しています。

ふくらはぎには、腰につながる血管が通っています。

ですから、ふくらはぎがパンパンに張ってしまうと、腰への血液の流れが滞ります。

ふくらはぎがパンパンに張っている人は、腰の筋肉の血流が悪くなっています。

ギックリ腰の根本的な原因は、腰の付け根の筋肉の異常な緊張です。

ふくらはぎがパンパンになってしまうと、腰の付け根の筋肉への血流が悪くなって、ギックリ腰になりやすくなります。

ギックリ腰予防にふくらはぎマッサージ

ギックリ腰予防には、ふくらはぎマッサージがおすすめです。

ギックリ腰になりそうな時にも、まずはふくらはぎを入念にマッサージしましょう。

この記事は以上になります。

この記事を書いた人
いまい整体院 院長

いまい整体院院長の今井優です。
千葉市緑区おゆみ野で整体院をしています。。
腰痛・ギックリ腰・膝痛・五十肩にお悩みの方はご相談ください。

いまい整体院 院長をフォローする
腰痛・膝痛・五十肩にお悩みの方はいまい整体院へ
ご予約はこちら
お電話・メール・LINEからご予約&お問い合わせが出来ます。
腰痛・ギックリ腰
千葉市緑区おゆみ野の整体ならいまい整体院(鎌取駅から徒歩3分)
タイトルとURLをコピーしました