肩こりがなかなか治らないということを聞きます。

ですが、肩こりというのは肩の位置が整えば治ります。

肩こりがなかなか治らないといわれるのは、肩の位置を整えないで、肩の筋肉だけをマッサージするからです。

肩の位置が整わない内は、肩の筋肉をマッサージしても、すぐに肩こりが戻ってきます。

何故かといえば、肩の筋肉にかかる負担がそのままだからです。

負担がかかり続けている以上は、肩こりは絶対に治りません。

肩の位置を整えること。

そして、その上で肩の筋肉をマッサージすると、もう肩こりは戻ってきません。

これが、肩こりが治るということです。

・・・

ですが、本当に大変なのが肩の位置を整えることです。

肩の位置は、肩甲骨の位置と肩関節の位置が整うことで整います。

ですが、肩甲骨の位置は、肋骨と背骨が整わないと整いません。

そして、肩の関節は肘や手首の関節が整わないと整いません。

つまり、肩の位置が整うには、背骨や肋骨や肘や手首が整う必要があります。

さらには、背骨や肋骨が整うには、骨盤、股関節、膝、足の関節が整う必要があります。

全身の関節が整う必要があります。

大変です。