最近運動不足で不健康だから、まずはジムに入会して、運動やヨガを始めよう!!

このように考える方は多いです。

しかし、イキナリ運動や体操をはじめることで、体を痛めてしまう方がいらっしゃいます。

実は、運動や体操をはじめる前にやったほうが良いことがあります。

それは、体を整えておくことです。

運動やヨガをはじめる前に整体で体を整えたほうが良い

運動やヨガをはじめる前には、まず体がある程度整っている必要があります。

ですので、整体で体を整え、その後で運動やヨガを始めた方が良いです。

それには2つの理由があります。

体がある程度整っていないと体を痛める

運動やヨガをはじめるのは、健康になるためです。

しかし、多くの方が誤解されているのが、

運動やヨガで歪んでしまった体を整えるのは難しい

ということです。

しっかりとした指導者の下で運動やヨガをするのであれば、体を整えることができます。

しかし、なかなか個人的に運動やヨガを教わることが出来ません。

ですから、健康になるためにはじめた運動やヨガで、体を痛めてしまうことになります。

まずは、整体で体を整えること。

そして、その後で運動やヨガというのが良いと思います。

運動やヨガの効果が出ない

体が整っていないと、体を痛めてしまうことも問題ですが、実は体が整っていないと、運動やヨガの本来の効果が出ないということも問題です。

運動やヨガは、しっかりと体の骨組みが動くことが前提として体系化されています。

ですから、体が歪んでいると上手く効果が出ません。

まとめ

健康になる為の運動やヨガで体を痛めてしまうのは、大変辛いことです。

ですから、まずは整体で体を整えましょう。

そして、整った体を運動やヨガをやることで、より整った体に、より健康な体になりましょう。