頭出し猫背」というのは、頭の位置が前に出るタイプの猫背姿勢です。

「背中が丸まいのが猫背」というイメージが強いのですが、実は猫背には3つの種類があり、背中が丸いタイプの「背中丸まり猫背」はその中の一つです。

後もう一つのタイプは肩が巻き込む「巻き肩猫背です。

今回はこの中の「頭出し猫背」と「ストレートネック」の関係についてご説明します。

まず、「ストレートネック」ですが、これは本来30°~40°湾曲しているはずの首の湾曲が、30°以下になっている首の状態を言います。

正常な首の角度

「本来の首の湾曲」

 ストレートネック

「ストレートネック」

 

では、なぜ首の湾曲が減ってしまい、首がまっすぐになるのかというと、頭が前に出るからです。

首は通常の状態が湾曲している状態なので、頭が前に出ると引き伸ばされてまっすぐになります。

「頭が前に出るにつれて、首の骨の配列がまっすぐになる」

その状態で、首が固まってしまっているのが「ストレートネック」です。

「頭出し猫背」は頭が前に出るタイプの猫背です。

「ストレートネック」は頭が前に出た状態で固まっている首の状態です。

ですので、「頭出し猫背」と「ストレートネック」には深い関係にあります。

しかし「イコール」ではありません。

「頭出し猫背」でも「ストレートネック」ではない人もいます。

これは、首の湾曲が「頭蓋骨と首の骨の位置関係」「背骨と首の関係」にも影響されるからです。

そして「ストレートネック」でも「頭出し猫背」ではない人もいます。

これは実際は頭が前に出ている状態ですが、腰を反らすor丸めることでごまかしている場合があるからです。

しかし、「頭出し猫背」で「ストレートネック」の人は多いです。

 

「慢性症状専門」千葉市いまい整体院(おゆみ野鎌取駅から徒歩2分)のご案内

いまい整体院 院長 今井 優

はじめまして、千葉市いまい整体院院長の今井 優です。

千葉市いまい整体院(おゆみ野鎌取駅から徒歩2分)では、院長自身が「姿勢・食・心」の健康の3要素を整えることで自身の体調不良を改善した経験から「慢性症状専門」の整体院として活動しています。

そして、私自身が体調不良を改善する中で得た知識と技術を、同じように体調不良で苦しむ方に対して提供したいという思いで、日々施術を行っています。

中々治らない「慢性症状」でお悩みの方は、是非一度、千葉市いまい整体院にご相談ください。

千葉市いまい整体院院長が体調不良を改善した経緯といまい整体院を開業した理由はこちらで詳しくお話させていただいていますのでご覧下さい。

「慢性症状専門」千葉市いまい整体院院長のプロフィール

なかなか治らない「慢性症状」にお悩みの方は千葉市いまい整体院のHPをご覧下さい。

「慢性症状専門」千葉市いまい整体院HP