千葉市緑区おゆみ野(JR外房線鎌取駅から徒歩2分)にある整体院。いまい整体院では、姿勢を整えることを重視した整体を行っています。肩こり腰痛に悩まれている方、猫背ではありませんか?

「薬物乱用頭痛」について

  • HOME »
  • 「薬物乱用頭痛」について

「薬物乱用頭痛」について

薬物乱用頭痛」とは、頭痛薬の飲みすぎが原因で起こる頭痛です。

「薬物乱用頭痛」というと、何か違法な薬物による頭痛というイメージがあるので、現在では

薬物の使用過多による頭痛」ということになっています。

このページでは「薬物乱用頭痛」について説明していきます。

「薬物乱用頭痛」の原因

「薬物乱用頭痛」の原因は、頭痛薬の飲みすぎることです。

具体的には、薬によって違いますが、

①月に10~15回程服用している

②それが3ヶ月以上継続している

場合です。

やはり、頭痛は日常生活にも支障がでるため、頭痛にお悩みの方は、早めの服用が習慣になります。

すると、少しの頭痛でも薬を飲むことになり、どうしても回数が増えていきます。

なぜ、頭痛薬をたくさん飲むとかえって頭痛がひどくなるのか?

本来は頭痛を治すはずの薬を飲んでいるのに、なぜかえって頭痛がひどくなってしまうのでしょうか?

実は現代医学ではまだハッキリした事はわかっていません。

ですがいくつか仮説があります。

①痛みを薬で抑え続けたために、痛みを感じる神経が過敏になってしまう

②「片頭痛(偏頭痛)」を抑制するセロトニンが枯渇する

などです。

そして、最近では「薬物乱用頭痛」になる人は、「片頭痛(偏頭痛)」の人であることがわかってきています。

「片頭痛(偏頭痛)」以外の頭痛であれば、「薬物乱用頭痛」にはなりにくいようです。

千葉市いまい整体院の「薬物乱用頭痛」に対する見解

千葉市いまい整体院にも「薬物乱用頭痛」が疑われる方がご来院されます。

しかし、「薬物乱用頭痛」に関しましては、段階的に薬の量を減らしていく必要があるために、「整体」での対処ができません。

「薬物乱用頭痛」の対処方法は、まず病院にてお医者様の診察を受けることです。

そして、お医者様の指導のもと、薬の服用を中止し、それによっておこる頭痛に対しての予防薬や治療を受けることが大切です。

「薬物乱用頭痛」は再発も多いですので、薬だけではなく頭痛を根本的に治していくことも必要です。

まとめ

「薬物乱用頭痛」は、頭痛薬を頻繁に飲みすぎることで起こる頭痛です。

ハッキリとした原因はわかっていませんが、「片頭痛(篇頭痛」の既往のある方がなる傾向があります。

「薬物乱用頭痛」は薬を段階的に減らしていく必要があるために、専門医のもとで治療を受けることが必要です。

※「頭痛」まとめページに戻る

「頭痛」まとめページ

「頭痛」関連ページ

「緊張型頭痛」について

「片頭痛(偏頭痛)」について

「群発頭痛」について

「子供の頭痛」について

「薬物乱用頭痛」について

「休日型・週末型頭痛」について

「頭痛」と「猫背姿勢」との関係

「頭痛は遺伝するのか?」

「片頭痛(偏頭痛)は片側の頭痛?」

「片頭痛と偏頭痛は違う頭痛?」

「頭痛の予感」

千葉市緑区おゆみ野 鎌取駅から徒歩2分 TEL 080-4947-3843 営業:月~土曜日(日曜休み)10:00~21:00

いまい整体院 院長 

HP・ブログの著者紹介

はじめまして、千葉市緑区おゆみ野のいまい整体院(鎌取駅から徒歩2分)院長の今井 優です。
いまい整体院は【姿勢を整える】ことを大切にした整体院です。
【しっかりと治りたい】という方のお力になりたいと考えています。

⇒院長のプロフィール

Twitter つぶやいてます。

適応症状

【首・肩】

首の痛み(寝違え) / 五十肩 / 肩甲骨の痛み / 野球肩

 

【肘・手】

肘の痛み / ゴルフ肘 / テニス肘 / 手首の痛み / 腱鞘炎 / ばね指 / ヘバーデン結節

 

【腰・足】

腰痛 / ギックリ腰 / 椎間板ヘルニア / 坐骨神経痛 / 仙腸関節障害 / 股関節痛 / 膝痛 / 足首の痛み / 捻挫後遺症 / 足底筋膜炎(腱膜炎) / 足裏の痛み / モートン病

 

【姿勢矯正】

猫背矯正 / 巻き肩 / 反り腰 / ストレートネック / 背中の丸さ / 頭の位置

 

【その他の症状】

頭痛 / 自律神経失調 / 体のだるさ(倦怠感)など

ブログ 健康情報満載です。

ブログ

いまい整体院のブログでは、健康・猫背・姿勢・肩こりなどの症状・メンタルヘルスなど、幅広く健康情報をお伝えしています。

⇒いまい整体院ブログ【姿勢を整え痛みを改善する方法】

PAGETOP