優しい力の関節矯正で、病院やマッサージでは解決の難しい関節の痛みを解決する千葉市の整体院です。「手間暇をかける整体」「細かく丁寧な整体」が特徴の整体院です。

「苦悩・精神的な苦しみの体験克服記」

  • HOME »
  • 「苦悩・精神的な苦しみの体験克服記」

院長の「苦悩・精神的な苦しみ」の体験克服記

私は中学生の頃より、様々な精神的な苦悩・苦しみを抱えてきました。

対人恐怖症

自臭症

うつ病

パニック障害

全身性多汗症

などです。

また、些細なこともいつまでも気になり、心配し、年がら年中不安な気持ちで過ごしていました。

しかし、今ではそんなこともなく、気楽な気持ちで生活ができています。

では、私がどのように苦悩や精神的な苦しみを克服してきたのかをお話させていただきます。

沢山の悩みを抱え、不安が拭えない毎日

私は元々心配性でしたが、中学生になり、自意識が過剰に、自我が強くなるとともに、精神状態が病的になってきました。

心配や不安の域を超えて、対人恐怖症と呼ばれる状態になりました。

人が怖い

人の評価が怖い

嫌われてはいけない

という思いが強くなり、人に対して恐怖を持つようになりました。

もちろんこれらの思いは、誰しもがもっている思いです。

しかし、あまりに強すぎると、病的になります。

病的というのは、日常生活上に支障が出るということです。

毎日、起きている時は、ずーっと不安で怖いという状態でした。

なぜ、苦悩を抱えていたのか?

では、なぜ私はこんなにも苦悩を抱えていたのでしょうか?

それには2つの理由があります。

1.自意識(自我)が強かった

まずは、私自身の生まれながらの性質です。

私は、元々の部分で、自意識の強い性質をもっていました。

自意識が強い性質というのは、

完璧主義

より良く生きたい

という思いや気持ちが強いということです。

自我が強いとも言えます。

なぜ、自意識が強いと苦悩につながりやすいかといえば、

何事もきっちり、より良くしたければしたいほど、そうできない状況が嫌であるということ

だからです。

はじめから、何事に対しても、なんとなく、適当な状態で取り組める状態でしたら、それが実現できなくても、苦悩にはなりません。

しかし、キッチリやりたければやりたいほど、それが実現できないと苦悩になります。

ですから、自意識が強く、何事も完璧により良くやりたいという思いが強ければ強いほど、苦悩も強いということになります。

2.世間体を重要視する家庭に育った

そういった元々の性質に加えて、

私の両親が世間体を重要視する

タイプであったということが影響しています。

自意識が強い性質をもっていても、両親が自意識の弱いタイプであれば、それほど苦悩を抱える人間にはなりません。

しかし、自意識の強い性質の子供が、自意識の強いタイプの両親に育てられると、より苦悩を抱えやすい人間になる可能性が高くなります。

苦悩をなんとか克服しようとしていた毎日

そういったわけで、私は苦悩を抱える人間に育ちました。

そして、その苦悩をなんとかしようと様々なことに取り組みました。

哲学の勉強

心理学

精神療法

スピリチュアル

占い

風水

などなど、苦悩を解決出来るならと、ありとあらゆることを実践しました。

それは、苦悩を解決するために生きている状態でした。

人生の全てが、苦悩の解決のために費やされていました。

しかし・・・、苦悩が解決されることは一切ありませんでした。

諦めたら、苦悩がなくなった

そして、ありとあらゆる方法を、十数年実践、まったく効果がないどころか、ますます強くなる苦悩に、私はある時

もうこれだけやってもダメなのだから、諦めよう…

と思いました。

どんなことも効果をあげないのですから、もう諦めるしかありません。

私は、いままでやっていた全ての実践をやめました。

すると、苦悩がなくなりました。

苦悩の生まれる仕組み

あれだけ、いろいろなことをやってもなんの効果もなかったのに、諦めたら苦悩がなくなりました。

ということは、苦悩の原因は

苦悩をなんとか解決しようとすること

にあったということです。

苦悩をなくしたい、苦悩から逃れたいという思いが、苦悩を作り出していたということです。

これは、逆説的で、皮肉なことですが、私が十数年苦しんでいた原因は、私が苦しみから逃れようとしていたことにあったのです。

苦悩などはじめからなかったのに、それをなんとか解決しようとしていたのですから、それは絶対に解決できません。

ないものをなくそうとしていたのですから、なくなるはずがありません。

ですから、苦悩を解決することをやめたら、はじめから苦悩はないので、結果として苦悩がなくなりました。

いや、苦悩がなくなったというより、

はじめから苦悩なんてなかった

という感じでした。

苦悩を解決するには

以上が、私の苦悩の体験克服記です。

私の経験から言える「苦悩の解決方法」は

苦悩を解決しようとしない

ことです。

そして、改めてこの視点で、様々な本や精神療法を見てみると、同じことを言っていることに気がつきました。

しかし、苦悩を抱えていると思っている時には、このことが一切わかりませんでした。

同じことを、同じ言葉で言われているのに、苦しんでいる時には、全然腑に落ちていなかったのです。

苦しいのに、それを解決しようとしないなんてどういうこと!?

と理不尽さを感じていたのだと思います。

ですが、今となっては本当にその通りだと思います。

私が伝えられることは以上になります。

苦悩を抱え、苦しんでいる人が、一人でも救われることを日々願っています。

[いまい整体院のご案内]

img_006

営業日:月曜日~土曜日(日曜休み) ※祝日も営業しています!!

営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00)

整体料金:5000円(初回6000円)

電話番号:080-4947-3843

住所:千葉県千葉市緑区おゆみ野3-17-2 GRASS SQUARE 六番館 307

アクセス

JR外房線鎌取駅から徒歩2分・イオン鎌取店前 

map_large

詳しいアクセスはコチラから⇒アクセス

地図

ご予約&お問い合わせ

ご予約&お問い合わせ

『いまい整体院HP ホームはこちら』

2main

千葉市いまい整体院ホーム

はじめての方はこちらのページもご参照ください。

◆院長のプロフィール

◆施術の流れ

◆整体料金

◆アクセス

◆よくある質問

お悩みの症状別ページ

頭痛 / 肩こり / 肩甲骨はがし / 腰痛 / 坐骨神経痛 / 椎間板ヘルニア / 仙腸関節機能障害 / 頭出し猫背 / 背中丸まり猫背 / 巻き肩猫背 / ストレートネック / 反り腰 / 四十肩・五十肩(肩関節周囲炎) / 膝痛 / 自律神経失調症 / ノドの違和感(ヒステリー球・梅核気)

千葉市おゆみ野(鎌取駅から徒歩2分) いまい整体院  TEL 080-4947-3843 営業:月~土曜日(日曜休み)10:00~21:00

いまい整体院 院長 

HP・ブログの著者紹介

はじめまして、「優しい力の関節矯正」いまい整体院(おゆみ野鎌取)院長の今井 優です。
関節の痛みにお悩みの方は、是非一度、いまい整体院にご相談ください。

⇒院長のプロフィール

Twitter つぶやいてます。

いまい整体院HPはこちら

千葉市緑区おゆみ野・鎌取のいまい整体院

千葉市緑区おゆみ野(鎌取駅から徒歩2分)いまい整体院。
「優しい力の関節矯正」で関節の痛みを解決します。

⇒千葉市いまい整体院(おゆみ野鎌取)HP

ブログ 健康情報満載です。

ブログ

いまい整体院のブログでは、健康・猫背・姿勢・肩こりなどの症状・メンタルヘルスなど、幅広く健康情報をお伝えしています。

⇒いまい整体院ブログ

PAGETOP